バチェラーシーズン1(2話)結果感想まとめ紹介!最終回予想は誰?

バチェラーシーズン1アマゾン

皆さん、こんにちは!!

morimoriです♪

最近はパソコン作業が続いておりますので、

合間合間のネットでのヨガタイムが

いい気分転換になっています♡

どうしても肩甲骨と肩甲骨の間が

凝っちゃうんですよねっっ。

ヨガをする度にいかに自分が

いつも浅〜く呼吸しているかが

よく分かります!!

呼吸って大事ですね☆

バチェラージャパンを見ていると、

ドキドキしすぎてどうしても

呼吸が浅くなってしまいますが(おいっ笑)、

今回はバチェラージャパン

シーズン1のエピソード2について

感想をまとめたいと思います♪

どうぞご一緒に

追いかけバチェラーしていきましょう☆

スポンサードリンク

バチェラーシーズン1(2話)結果ネタバレ感想

早速グループデートということで、

クルーズ船でマジックを拝見するなんて

女子らしい可愛い反応を

バチェラーに披露できる

グッドチャンスですね♪

すでに蒼川愛さんの隣の席を

キープしていたバチェラーも

意外と計画的だなと思いました(笑)

ああいうナチュラルで素直な反応が

バチェラーの心を掴むんですね♡

エピソード1初対面の段階で、

すでにバチェラーが蒼川愛さんを

内心「いいな」って

思っていたのがよく分かります!

このグループデートって

まとめてみんなと距離が縮められる分

その都度一気に関係性が変わってきますよね!

クルーズ船では

柏原歩さんが見事ローズを受け取りましたっっ!!

やはり男性は胃袋を掴むものですね!

柏原歩さんが

得意料理である「かぼちゃの煮物」は

誰にも負けない自身がある!!

と言っていたのは

確かに久保バチェラーにとっては

そりゃ「ズキュン」ってきちゃいます♡

「自分のために作りたい料理がある」って

言ってくれる柏原歩さんのような

家庭的な女子は強いですね!

私尊敬しています(笑)

煮物とか、、、

最後にいつ作ったっけ。。。(笑)

あのかぼちゃや芋系が

ホクホクしたのはもちろん大好きです♡

この柏原歩さんみたいに

「自分の中でこれは

誰にも絶対負けませんっ!」っていうのは

バチェラーでは特に効果を発揮するようですっ!!

しかも、おしゃれな気取った料理じゃなくて

かぼちゃの煮物っていうのがポイント高しっ☆

柏原歩さんの

「人にこれだけは負けないぞ」っていう芯の強さが、

久保バチェラーにはストレートに伝わったようです!

第2のグループデート訪れたのは

貸切でロボットレストラン♪

ファーストインプレッションローズをゲットした

鶴愛佳さんが久保バチェラーとあまり話せず

すっかり凹んでしまいました。

久保バチェラーも席を移動する度に

女性メンバーが一喜一憂していると思うと、

大変ですよね(笑)

しかも久保バチェラーと飯倉さおりさんが

一緒にロボットに乗るのかと思いきや、

あの密着っぷりはなかなか驚きですよね!!

あれは確かに女性メンバーの

ヤキモチ200%増しになります(笑)

久保バチェラーがローズセレモニーで

ローズを渡した時に、

飯倉さおりさんが泣いて喜んでくれたのは

久保バチェラーにとって嬉しかったんですね♡

また久保バチェラーが

あの帰りのリムジンの中で

ターゲットを絞って3人と向き合ったのは、

とてもいい機会でした♪

ゆきぽよさんと

KONANさんと

岡田ゆり子さんの中で

最後に岡田ゆり子さんにローズを渡した時点で

だいたい久保バチェラーの好みのタイプが

だいぶ掴めてきましたよねっ!

確かにマニッシュ系で、

おしとやかながらしっかり芯を持った

女性が好みな様子。

今回のカクテルパーティーでは

バチェラー2では感じたことがないほどの

気まずさがあってこれには驚きましたっ!!

久保バチェラーも

「こんなに気まずくなっちゃうの?!」って

つい口にしてましたよね。

久保バチェラーは

女性への気遣いが上手いというか、

エピソード1でも言っていた通り

女性メンバーみんなが悔いを残さず

ハッピーエンドになれるようにを

モットーにしています!

その久保バチェラーは女性同士で

久保バチェラーの取り合いになった時には

女性本人同士で約束を決めさせ、

あえて間に入らずに

流れに身を任せるところが印象的でした!

女性本人たちが自分で選択して

約束を取り決めることを

とても大事にしていることが

よく伝わってきます。

今回のバチェラージャパン1の

カクテルパーティーは辞退者もいて、

カメラに映らない部分で

多少トラブルもあったようですが、

それでも最後まで紳士的な姿勢を崩さなかった

久保バチェラーってすごいなって思います♪

バチェラージャパンシーズン2と比べると、

シーズン1は

合間合間のスタジオでの

今田&藤森&指原トリオの

トークがないのが寂しいですね!

また、今回のカクテルパーティーが

最終的に惨事になってしまったのも、

色々改良された上で、

シーズン2では秩序が整えられて

改めて楽しみやすくなったんだなって

思いました♪

スポンサードリンク

最終回予想は?

今回のバチェラージャパン1の

エピソード2では最終回有力候補は、

ロボットで密着した飯倉さおりさんや

岡田ゆり子さんがなかなか

最後まで残りそうな予感がします!

まだ親しくなりきれていない異性が

気になるのは人間の心理なんですね。

謎に包まれた部分や

意外な一面をあえて包み隠しておくことで

長生きした若尾様は

バチェラーシーズン1の予習も

しっかりしていたということですかね(笑)

さすが若尾様!!

やっぱりタイミングと作戦は必須なようです!!

現在順番に追いかけバチェラーシーズン1

しているので、

視聴次第随時感想まとめ更新していきますっ!

まとめ

今回はバチェラージャパンシーズン1の

エピソード2についての

結果ネタバレ感想でした♪

バチェラージャパンシーズン1に関する

参加者プロフィールやネタバレ感想記事はこちら

合わせてバチェラージャパンシーズン2の

参加者プロフィールやネタバレ感想記事はこちら

最後まで読んでくださって

ありがとうございました♪

以上morimoriが

お伝えしました!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする