大谷翔平が子供にバットあげる!少年時代に通った水泳教室(地元岩手奥州)はどこ?場所は?

ライブドアニュース

みなさん、こんにちは!

morimoriです!

今回は現在ご活躍中の

大谷翔平選手について

紹介したいと思います♪

大谷翔平選手の二刀流っぷりが

注目されすぎていますが、

それでもなお成績を

出し続けられることって

すごいことですよね!!

今回はそんな大谷翔平選手の

子供時代を探ってみたいと思います!

スポンサードリンク

大谷翔平選手が子供にバットあげる!

大谷翔平選手が

少年にバットをあげたことが

話題になっています☆

大谷翔平選手、

少年にバットをおねだりされて

「あげねーよ!」と言って、

一度フェードアウトしたと思いきや、

別のバットを持って戻ってきて

少年にプレゼント!!

大谷翔平選手、

心優しいですね♪

常日頃から子ども好きというか、

ファンや子どもへの神対応が

話題になっていますよね!!

今回も大谷翔平選手が

少年にバットをあげたエピソードが

これだけ話題になったので、

さらに今後は

多くの期待高まる

子どもたちに囲まれる可能性が、、、

出てきました(笑)

今回の少年も天使のような

可愛らしい子でした!!

大谷翔平選手のような

スター選手を夢見る

世界の子どもたちの期待に応えるべく

今後も大谷翔平選手の

このような神対応伝説が

さらに!!

広がっていくことが期待されますっっ☆

スポンサードリンク

少年時代に通った水泳教室(地元岩手奥州)はどこ?場所は?

そんな大谷翔平選手に憧れる

子どもたち!!

どうやったら大谷翔平選手

みたいになれるのか、、、

という疑問は、

子どもたちにとっても

親にとっても興味が湧きますよね!!

今からできることはあるのかな?

私も気になったので、

調べてみました♪

そんな大谷翔平選手は

少年時代に水泳を習っています!

大谷翔平選手が通っていたのは

地元岩手の奥州市にある

「水沢スポーツクラブ」!!

大谷翔平選手のご両親によると、

5歳から4年間通っていたとのこと!

お母様は習いことなどは、

ひと通りを習得できるまで続けることを

大事にしていたと語っています!

当時少年だった大谷翔平選手を

指導していたコーチ曰く、

「クロールで

肩甲骨の可動域を広げることが重要」!!

当時少年だった大谷翔平選手は

泳ぐときに

その肩甲骨の可動域を

思いいっきり広く活用できていたのが

先生にとっても印象的だったそう!!

私も水泳は習っていましたが、

そんなに肩甲骨の可動域とか

気にしたことありませんでした(笑)

確かにクロールなど

腕を回す一回一回で

前に進むわけですから、

その手でいかに遠くの水を掴むかが

鍵になってきますよねっ!!

大谷翔平選手は

水泳で肩甲骨の可動域を広げ、

柔軟にすることによって、

現在の野球界でのご活躍にも

繋がっている可能性は

大ですねっっ!!

今後の大谷翔平選手の

ご活躍応援しています!!

まとめ

今回は大谷翔平選手の

子ども好きな性格から、

ご自身の子供時代について

調べてみました♪

最後まで読んでくださって

ありがとうございました!!

以上morimoriが

お伝えしました!!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする