鈴木奈々夫婦が大事にしていること「仕事終わりに夫と東京デート」

http://tp-e.jp/cont/edgelista/edge_suzukinana.html

こんにちは!!

morimoriですっ♪

先日年に一回のプチ同窓会がありました!

ドリンク飲み放題で3500円!

よおし!いっぱい飲むぞーーーっ!!

ジンジャーエールっっっ!!笑

morimoriはお子様なので、

お酒に弱く、ついでにコーヒーも飲めなくて

よく悔しい思いをします笑。

最近はジンジャーエールなのに、

酔えるようになってきました笑。

みんなみたいに

色々なお酒を試してはみたいのですが

飲むとすぐ眠くなっちゃうので

最近家で寝る準備をしてから

「ほろよい」をちびちび飲むのが

たまにあるかないか位です(笑)

今回は

鈴木奈々さんが「あさイチ」に登場します!

いつも元気ハツラツの

鈴木奈々さんの私生活に迫ります!!

スポンサードリンク

鈴木奈々さんのプロフィール

鈴木奈々さんは

1988年7月9日生まれで

茨城県出身です!

元々は

益若つばささんの追っかけを

していたという鈴木奈々さん。

高校三年生の時に参加した

益若つばさの握手会で

スタッフにスカウトされ

芸能界に入りました。

鈴木奈々さんの

芸能界入りのケースも

なかなか珍しいですね!!

どこに芸能界の入口があるかって

本当に分からないですが、

鈴木奈々さんはどんな形であれ

今のご活躍ぶりから

芸能界に入るべくして入ったという感じで

間違いないですねっ!

中学生の時テニス部でした\(^o^)/ #中学生の時 #テニス部 #レノアスポーツ #レノア史上最強

鈴木奈々さん(@nana_suzuki79)がシェアした投稿 –

鈴木奈々夫婦が大事にしていること

結婚して三年以上ですが、

現在もラブラブが継続中の

鈴木奈々ご夫妻。

インタビューやバラエティでも

鈴木菜々さんはプライベート話を

包み隠さずオープンに話してくれて

いつも輝いていますよねっ!!

そんな鈴木奈々さんですが、

旦那さんのことは

三年経った今も「本当に素晴らしい人」と

表現しています。

鈴木奈々さんのように

夫婦で尊敬しあっているというか

お互いに敬意を表しているところって

私も大事にしたいなって思いました☆

旦那と公園デート(^_−)−☆ お話ししたり楽しかった( ´ ▽ ` )ノ #旦那とデート #旦那大好き

鈴木奈々さん(@nana_suzuki79)がシェアした投稿 –

スポンサードリンク

「仕事終わりに夫と東京デート」

インタビューで

鈴木奈々ご夫婦の円満の秘訣について聞かれると

鈴木奈々さんはこう答えています!

共働きなんですけど、ちゃんと夫婦の時間を作るようにしています。旦那が茨城から東京に迎えに来てくれたりすんですよ!仕事が終わったら、私の仕事現場まで迎えに来てくれて、一緒に夜ご飯を食べに行ったりとかデートに行く。少しでも旦那との時間を作っていることが、夫婦生活を良くしているのかなと思います。 https://www.rbbtoday.com/article/2017/08/06/153662.html

キャーーーー、旦那さん優しいっっっ♪

共働きだとお互い仕事で休みもすれ違ったり

大変ですよね。

家事とか育児の分担とか

お互いのバランスが気になってきたり。笑

仕事で忙しかったり疲れていたりすると

家でもイライラしてピリついたりして

自己嫌悪になることも。(私の場合です笑)

鈴木奈々さん夫妻は

地元でのまったりデートとはまた違って

テレビ局があるような都内での

デートスポット巡りも

またすごく素敵ですよね!!

憧れますっ☆

また、鈴木奈々さんは

旦那さんの為にも

きれいであり続けたいともコメント。

鈴木奈々さんは

ヘアサロンやネイルサロンには

まめに通うようにしているなど

ご結婚後も旦那さんのためにも

仕事のためにも日々自分を磨き続けています!

やはり鈴木奈々さんの女子力高いですっ!!

ちなみにmorimoriの場合は

美容院に通うのが苦手なので(笑)

前髪を二、三回は自分でカットしてから

行くペースです。(えっ?笑)

やはり美容院でカットしたり

自分をメンテナンスすると

気分は上がるし、

景色がよく見えるようになるし

(前髪が短くなるため笑)

テンションが上がるし、

一時的にファッションも

頑張ってみようとかなるし

いいことづくしだと思います☆

まとめ

今回は

鈴木奈々さんが「あさイチ」に登場します!

お楽しみに☆

最後まで読んでくださって

ありがとうございました♪

以上morimoriがお送りしました!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする